中谷さんSTM報告会&トレイルラン講習会

2,727円(税込3,000円)

両方参加STM報告会のみ参加トレランセミナーのみ参加
参加項目
購入数

7/21〜25にSTM(兵庫県須磨公園〜大阪府最南端のみさき公園まで)の400kmをFKT(Fastest Known Time)チャレンジされ115時間で見事完走された、関西のプロトレイルランナーの中谷亮太選手。


STM初の報告会を岡山県で開いていただけることになりました!
午前中に鬼ノ城にてトレランクリニック、午後からそのまま鬼ノ城ビジターセンターにてSTM報告会を行います。


中谷さんのトレランクリニックはものすごく分かりやすいです!
Youtubeにも下りの極意をアップされてますので是非ご覧ください。





ちなみに、本人はこんな恐ろしいスピードで攻めて降っていきます・・・。


【スケジュール及び概要】
11/28(土)
9:30受付開始
10:00〜12:00
参加可能人数:30人
岡山県総社市の鬼ノ城にてトレイルランセミナー
主に下りや上りのコツについて実際にトレイルに入りレクチャー。
テクニック部分だけでなくドリルとして練習時に意識すべき点や連取すべき点も解説頂きます。

必要物:トレイルランが出来る格好、マスク、飲み物

12:45受付開始
13:00〜15:00
参加可能人数:30人
STM(須磨公園 to みさき公園)報告会
同じく鬼ノ城ビジターセンターにて行います。
https://goo.gl/maps/7QTuyT21JqKuywtu9

必要物:マスク



【中谷選手プロフィール】


1991年産まれの29歳。
2019 OSJ氷ノ山山系トレイルレース優勝
瀬戸内アイランドトレイル 2位
2018 UTMF ニューヒーロー賞
いながわ猪道トレイル優勝
2017 ハセツネ 20位
比叡山50マイル 5位
六甲キャノンボール パワーの部 優勝(コースレコード)



-STMチャレンジの経緯-
挑戦の1番の目的は、
「20代で100マイル以上はまだ早い」という風潮を変えたいという思いが1番にありました。
世界では若い選手が100マイル以上のウルトラトレイルに挑戦して結果を出しているのに、日本では、若手選手が100マイル以上に挑戦することを応援する風潮自体が少ないと感じています。
自分が200マイル以上の距離に挑戦することで、同じように挑戦しようと思う人が出てきたり、互いに刺激し合える関係を築けたら、挑戦することを応援し合える世界が少しでもできるのではないかと思い、挑戦しました。

そもそも100マイルで勝つために必要な力として、スピード力の養成とそのスピードを維持するということがよくあげられると思いますが、
そもそも長い距離(100マイル以上)をある程度のスピードで走り切るという経験が自分には少な過ぎるとも感じていました。

また、200マイル以上の世界を知ることで、100マイルに対する考え方も変わるはずだと思って挑戦しようと思いました。

この挑戦が成功したら、凄く自信になると思ったし、そういった多くの経験、挑戦を得て100マイルで戦える自分を作りあげられるのではないかという期待を持って挑戦に挑みました。



INNER-FACT首藤が応援に駆けつけた300km地点。
歩いてると思っていたら、普通に走ってました!!!



途中大雨にも遭遇し前に進めず待つしかない時間もありました。


後半パートになるといたずら書きされた掲示板を山地図と見間違う幻覚を見て、今後のルートの話しをしだすシーンも。


過酷な距離のはずが本人のメンタルは凄まじく強く、疲労を感じさせずに前に進んで行きました。
そんな裏にはペーサーの方々の応援が大きかった事でしょう。






そして、115時間走り続けてフィニッシュ。

イメージはありません。

参加項目
両方参加STM報告会のみ参加トレランセミナーのみ参加