レースナンバーベルト

1,000円(税込1,100円)

定価 1,000円(税込1,100円)

購入数

レースナンバーベルトが新発売!!

大会に参加する選手は必ずゼッケンの着用が義務付けられ、基本的には安全ピンでウェアにつける選手が多いかと思います。
しかし、安全ピンでゼッケンをつけるとウェアに穴が空くので、特にお気に入りのウェアには穴を空けたくないという声も聞きます。

また、ロングレンジの大会では途中で着替えるので、その時にゼッケンの付け替えは時間もとられ、気温の低いシチュエーションでは指先がうまく動かせず時間をとられストレスになることも・・・。

そんな時にレースナンバーベルト(ゼッケンベルト)があると、ストレス無く短時間で付け替えが可能です!
もちろんお気に入りのウェアに穴を空ける必要も無いです♪


【商品スペック】
長さは90cmでアジャスター付きなので、男女兼用フリーサイズ。
ベルト部分は伸縮素材なのでフィット感も抜群!


フロントの赤丸部分は反射素材を採用。



【着用方法】
着用方法は簡単!
まずはベルトにゼッケンを取り付けます。
先にベルトを腰に巻くと作業しにくいので、先にゼッケンの取り付けをお勧めします。

最初にベルトのフロント部分についているピンを外します。
赤丸部分を強めに摘んで引っ張ると外れます。


この時に外したピンはわかりやすいところに置いておきましょう。
暗闇や足の長い芝生などの上に落とすと、探すのに手間がかかることも><


ピンを外したらゼッケンを通します。
ゼッケンに穴が空いてない場合は、ボールペンなどの先で角に穴を空けましょう。


ピンを戻して取り付け完成!


ゼッケンのサイズとゼッケンを通す紐の位置が違う場合も多いと思います。
その際は、根元まで通そうとせずに余裕を持って取り付けてください。
無理に奥まで通すとゼッケンが破けることもあります。


ゼッケンを取り付けたら、ベルトを腰に巻きます。
まずはバックルを外します。
バックルは摘むと簡単に外せます。


男性はサイズはそのままで大丈夫かと思いますが、ウエストが細い人や女性の方はバックル横のアジャスターで長さを調整しましょう。



【着用位置】
基本的にはウエスト正面か、オフセットして太腿上に着用する人が多いです。




中にはウェアの上からつける人も。
意外とザックの振動に引っ張られ走っている時にウェアが上がってきてしまうという人も多く、その防止にもなります。



【注意事項】
ゼッケンを取り付けたら必ず、足上げをして足にゼッケンが干渉しない位置で着用しましょう。
また、椅子に座ったりしてウエストがキツすぎないかも確認してください。
逆に緩すぎるとその場でジャンプするとベルトが落ちてきてしまいます。
骨盤あたりに装着するとストレスなく着用できます。

万が一ピンを落としてしまい見つからない時も焦らないで!!
そういう場合はピンは諦めて、ゼッケンをもらう時に一緒に安全ピンをもらえると思いますので、レースナンバーベルトとゼッケンを直接安全ピンで留めて下さい。
こうすることで、ウェアに穴も開けないですし着脱もスムーズに行えます。

ピンをなくしてしまったら、似たようなパーツがホームセンターなどでも販売していますので、代用できるものが見つかると思います。

なお、こちらの商品の発送は送料を抑えるために追跡番号が付かないメール便での発送となります。
システム上、発送方法は「ゆうパケット」「ゆうパック」の選択は可能ですが、単品購入の場合は「定形郵便」での発送となり、ご自宅の郵便ポストに直接投函となります。
また、お届け日数も2〜5日前後と期間をいただくことになります。
ご理解とご了承のほどよろしくお願い致します。
靴下などと同時にご購入頂けます際は、追跡番号付きの発送方法でお送りさせて頂きます。